WORKSHOP

年齢性別を問わず楽しめる・誰もがちゃんと完成する
そんなワークショップを開催しています。

山陰地方を中心に、ステンシルやソーイングのワークショップを開催しています。
issingオリジナルのワークショップは、子供から大人まで誰でも気軽に参加でき、主催者の準備も必要ありません。自分の手でつくる楽しさを、純粋に感じていただけます。

STENCIL WORKSHOP

issingでは、これまで多くの方にステンシルワークショップを体験していただきました。
少人数で行う小さな公民館から100名を超える屋外イベント会場まで。さまざまなシーンで多くの方の笑顔に出会うことができました。issingのステンシルワークショップに準備するのは「楽しむ気持ちだけ」です。
是非お気軽にご参加ください。

  • issingのステンシルワークショップ
  • issingのステンシルワークショップ
  • issingのステンシルワークショップ
  • issingのステンシルワークショップ
  • issingのステンシルワークショップ
  • issingのステンシルワークショップ

HOW ABOUT STENCIL?

ステンシルとは
型紙を切り抜いた部分に 染料や絵具を摺り込む技法です。
型紙のデザインや配置、配色などを自由に組み合わせることで、自分だけのオリジナル作品を作ることができます。
issingのワークショップ2時間で、Tシャツやバッグを平均2~3枚制作することができます。制作した作品はアイロンでの仕上げをご自宅でお願いします。

ステンシルとは型紙を切り抜いた部分に 染料や絵具を摺り込む技法

ステンシルできる素材

OK

  • ・綿50%以上の素材であること
  • ・うすい色の製品
  • ・Tシャツ/トレーナー/薄手のバッグ など

NG

  • ​・ポリエステルなどの化学繊維が50%以上のもの
  • ​・濃い色の製品
  • ​・厚手の帆布
  • ​・生地の目が粗く凹凸のあるもの​
  • ​・撥水加工のもの
  • ​・ジャージー/ユニフォーム など
素材の持ち込みは制限していません
issingのワークショップでは素材の持ち込みを制限しておりません。
お持ち込みいただいた素材での制作については、自己責任となっております。
はじめての方は、issingが用意するTシャツ・バッグを使用するステンシルワークショップが安心です。
Tシャツ・バッグの注文フォームより詳細をご確認いただき、ワークショップの10日前までにご注文ください。

Tシャツ・バッグを注文する